医者

頑張るママの強い味方|葉酸サプリで母子ともに健やかになれる

このエントリーをはてなブックマークに追加

生理のトラブルの解決法

看護師

女性の生理のトラブルには、生理痛や生理不順、生理過多などの症状があります。生理のトラブルのほとんどは女性ホルモンが原因ですが、内分泌疾患の恐れもありますので、医師の診察を受けることが望ましいです。大阪のレディースクリニックでは、ピルを使って生理のトラブルの治療を行っています。ピルを服用すると生理をコントロールすることができるので、生理痛や生理不順などの症状が改善します。ピルを使った生理のトラブルの改善は自己流で行うと危険ですので、必ず医師の指導に従うようにします。間違った方法でピルを服用すると、ホルモンバランスが崩れてしまう恐れがあるので注意が必要です。大阪のレディースクリニックではピルの正しい飲み方の指導を行っており、副作用の対処法なども教えてもらえます。

生理痛や生理不順になると、下腹部が張ったり肌荒れが目立つようになります。PMSやPMDDなどの生理のトラブルの解決を図るには、医療機関を受診することが必要です。大阪のレディースクリニックでは、低用量ピルによるPMSやPMDDの治療を行っており、更年期障害も低用量ピルの服用で改善できます。女性の更年期障害は閉経による女性ホルモンの減少が原因ですので、ホルモン剤の服用も有効です。大阪のレディースクリニックではホルモン剤の処方も行っており、更年期障害の諸症状が緩和します。大阪のレディースクリニックでは低用量ピルで生理をコントロールすることができるので、生理日を遅らせたり早めることが可能です。低用量ピルの本来の目的は避妊であるため、確実に避妊をしたい女性は大阪のレディースクリニックで診察を受けると、体質に合った低用量ピルを処方してもらえます。